【最高】IELTS(アイエルツ)勉強法:たった1ヶ月でスコア7.5を取った普通なのに奇跡の方法

ielts

目次

IELTSを受けることになりました。でも勉強法の情報がないし、問題集もあまりないしどうやって対策したらいいか全然わからず困っています

そうですよね。英検やTOEICに比べてIELTSとなると日本では「何それ?」「とても難しそう!」と言われるだけで、極端に情報が少なくなりますよね。

でもIELTSは世界では英検やTOEICと比べ物にならないくらい知られています。海外留学やイギリスなどへの移住の際、必要になることが多い持っているとメリットが多い試験になります。

ここでは私が一か月でIELTSオーバーオール7.0、スピーキングやリスニングでは7.5取った勉強法をお伝えします。

目次

【知ってるとかっこいい】IELTSとは

ielts
ielts

さて、IELTS(アイエルツ)とはそもそもどんな試験なんでしょう。
残念ながら日本ではまだまだ認知が低いですよね~。

アイエルツなんて、はっきり言ってただただ難しくてとっつきにくいイメージ。

IELTSとは(アイエルツ:International English language testing system)、世界最大級の受験者数を誇る英語運用能力評価試験です。

英語評価における世界有数の専門家により開発された英語テストIELTSは、4つの英語能力(リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング)を総合的に評価し、英語環境において、学業や仕事、生活をしていくのに必要な英語力がどの程度あるかを測ります。

https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts/why-take

留学、海外での就職・移住へのパスポート

business
business

IELTSは、英語能力を証明する試験として、世界の140ヵ国以上、11,000以上の機関に採用されています。

アメリカだけでも政府や教育機関、企業など3,000を超える機関が採用している英語テストIELTSです。

https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts/why-take

アメリカ、イギリス、オーストラリアを始めとした英語圏での留学、就職、移住に非常に権威がある英語のテストです。

私は日本語講師もしているので、日々いろいろな国の人と話しますが、どの国の人もIELTSは知っていてレベル感もわかっていますが、残念なことに英検やTOEICについては何それ?という感じで日本でのアイエルツの認知度以下です。

英語を活かして本当に海外で活躍したいなら、断然アイエルツを持っていると英語のレベルを国際的に証明でき、留学、就職、移住への近道となります。

アイエルツには主に留学に使うアカデミックと海外移住に使うジェネラルの2種類があります。

IELTSアカデミック

ielts
ielts

アカデミックは主に大学や大学院進学に使います。

世界大学ランキングとIELTS

IELTSでハイスコアを持っていると名門大学への留学への道が開けますね。以下スコアの目安を載せておきます。

ielts
ielts

Times Higher Education世界大学ランキング2019

大学名世界ランク大学
(IELTS)
大学院
(IELTS)
オックスフォード大学7.07.5
ケンブリッジ大学7.07.0
Imperial College London97.07.0
University College London146.56.5
London School
of Economics and Political Science
267.07.5
University of Edinburgh296.56.5
King’s College London387.07.0
University of Manchester576.07.5
University of Bristol786.06.0

https://www.ieltsasia.org/jp/study-in-uk/required-score

【コラム:レアな体験談】ベトナムでのIELTS受験

私はアイエルツを受けた時、ベトナム南部に住んでいました。3年住んでいた半ばぐらいでベトナムでは新婚さんの聖地、ベトナムの軽井沢と言われているダラットという涼しい山の上の町にいました。

町で一番大きな英語スクールで申し込みに行き、申込書やパスポートのコピーを提出しいざ、試験を待つのみ。数週間前に試験の案内がメールで来ましたが、試験当日にパスポートがいるとあります。

当時は海外に住んでいたので、たまたま時期が悪く私のパスポートはビザの更新の為の返却期間が遅れてしまい手元にありませんでした。それをスクールに伝えると、非情にも「あなたは試験を受けられません。」と。

申し込みの時、パスポートのコピーを取ってもらったし、特に持ち物もこの紙を読んでおいてと言われただけで安心しきっていましたが。今、思えば数々の英語のテストを受けてきましたがパスポートを試験で提出するとうことに全く慣れていなくて念頭になかったので、用意周到にしたつもりが抜け落ちていました。

受験料も2万5000円くらいしましたが、試験も受けられないし受験料も返金できないとスクールがいいはるので、試験を主催しているベトナムの団体へ連絡。それでも同じ返答。

パニックになりながら、同じ系列の日本の団体へ事情を説明するとようやくベトナムの団体から連絡があり、試験日を変更してもらえることになりました。日本国内の試験でもパスポートが必要で有効期限も大事なので、意外な落とし穴になりますので、注意が必要です。

IELTSジェネラル

eiken
eiken

IELTS generalは以下のような目的の人にお勧めです。

  • 学士以下の留学やトレーニング
  • 英語圏での就業や職業訓練
  • 英語圏への移住
  • 自国でのキャリアアップ

海外移住にも使える

eiken
eiken

IELTSは、海外移住の要件を満たしていることを証明するのに役立ちます。

全ての移民局は英語力の証明を必須としており、その試験として英語テストIELTSを採用しています。

https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts/why-take

英国ビザ申請用IELTS (IELTS for UKVI)
IELTS (Academic/General Training)と IELTS for UKVI (Academic/General Training)のテスト形式に違いはありません。

内容や形式、難易度、採点方法は全て同じです。IELTS for UKVIの成績証明書には、英国ビザ移民局が認可したテストセンターで受験したことが記載されます。

試験会場の様子は、録画されており、英国ビザ移民局の要請により提出することがあります。

https://www.britishcouncil.jp/exam/ielts-uk-visa-immigration?utm_source=&utm_medium=&utm_campaign=exams-adults-ielts-ea-jp-regional&utm_content=brand

イギリス移住ビザでのIELTS

私は夫がイギリス人なので、イギリスに半年住んでいた時、イギリスで生活してみたくなり英国ビザについても調べていました。

イギリス移住、私の場合配偶者ビザにはIELTS A1レベル、スピーキングとリスニングではA2レベルが必要となります。

ベトナムで取ったIELTSからはC1レベルがあったので、配偶者ビザでの英語力はそんなに高くなくてもいいと感じました。

https://www.gov.uk/uk-family-visa/knowledge-of-english

もっと詳しく知りたい方は下のリンク先が便利です。
https://takeielts.britishcouncil.org/take-ielts/which-ielts-test/ukvi/score

IELTSスコア目安【英検やTOEICと比較】

toeiceiken
toeiceiken

上が文部科学省https://www.mext.go.jp/が発表したCEFR,英検、IELTS、TOEICなどのレベルの相関表です。

先ほどのイギリス配偶者ビザはA2レベルなので英検で言うと準2級でOKなんですね。英検1級、TOEICだと945点以上でC1レベルですね。

ベトナムのホテルに長期滞在していましたが、そこのベトナム人のフロントのお姉さんはネイティブスピーカーたちが英語がうまいと認める英語力でしたが、アイエルツは5.5を目指していていると言っていました。

C2レベルの台湾人に会って話してみたことがありますが、マンチェスターの大学院を出て、英語の話し方も非常に堂々としていました。

私のニューヨークに住むアメリカ人ネイティブスピーカーの生徒さんはなぜかCEFRを受けていて、C2(ネイティブスピーカー)レベルでした。

無料で「発音」「流暢さ」の課題が分かる診断テスト

IELTSスピーキングの自己採点や弱点は自分ではわかりにくいですよね。
The Pastでは、「発音」「流暢さ」の課題が分かる診断テストが無料で受けられます。

苦手な母音・子音の発見から、流暢さ向上のコツまで、プロの学習フィードバックを日々の英語学習に活かすことができます。

商品説明は最後の5分だけで、無理な勧誘はないので、スピーキングの課題を知るためにも受ける価値ありです。

オンラインIELTS™ スピーキング対策講座無料オンラインカウンセリング

短期集中でスコア7.5取れたIELTS勉強法

eiken
eiken

私はIELTSを2020年の年末にベトナムのホーチミンのブリティッシュカウンシルで受験しました。

世界的にはコロナ渦でしたが、ベトナムではまだ大きな波(ロックダウン)が来る前夜という感じで、影響はあまり大きくなかったです。

IELTSの試験勉強について、試験のこと自体あまり知らなくて、記念受検的でしたが、勉強するからには短期集中でハイスコアを出したいと思って1か月間勉強に取り組みました。

英語で話すのには苦手意識があり、スピーキングなどはバンド6ぐらい出ればいいなと思っていましたが、バンド7.5が出て嬉しい驚きがありました。1か月、初受験での勉強法が役立つと思うのでここでシェアします。

IELTS対策はオンライン英会話で短期集中

onlineenglish
onlineenglish

大手英会話スクールに勤めている友人と話していても先生がまだあまりIELTSのことを知らない、TOEIC満点講師は複数いると言っていました。

よく知られている英会話スクールでそんな状況なので、IELTS専門のスクールに通うとなると何十万円かかってきます。

私は、今、他の資格の為ですが、対面式のスクールに通っているのでその利点もわかります。他の生徒さんから刺激を受けたり先生との生身の交流があったり。

でもIELTSに関しては、英検やTOEICである程度実力がある人だとスクールで手取り足取り教えてもらわなくても今ある知識をベースにアイエルツの形式にオンライン英会話で慣れるというのが効果的だと思います。

Koyuki流オンライン英会話の使い方

eiken
eiken

実はオンライン英会話をIELTSに活用すると言っても無計画に受講するだけでは思うような効果が上がらないかもしれません。

私もできるだけお金をかけずに最大限の効果が欲しかったので、戦略的にいきました。

正直、リスニング、リーディングは自分で勉強した方が集中できると思ったので、以下の問題集を1,2回やりました。その時、間違えたものはしっかり復習して理解するようにしました。

二番目に紹介しているものはベトナムでは安かったので、3冊ぐらいシリーズで買ってやっていましたが、日本からだと少し高いですね。でも本番形式に沿って使えとても便利です。

一番目に紹介しているのはブリティッシュカウンシル公式で日本語でも書いてあるので使いやすいです。

¥2,860 (2024/04/04 11:11時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
¥4,309 (2024/04/04 11:12時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

無料で使えるIELTSの教材

eiken
eiken

Lizさんのwebsiteは見やすくまとまっていますから、ライティングのお題やスピーキングのお題など参考にしました。

あわせて読みたい
IELTS Liz – IELTS Preparation with Liz: Free IELTS Tips and Lessons, 2024 IELTS Preparation with Liz: Free IELTS Tips and Lessons, 2024

English Speaking Successは元試験官の先生が綺麗なイギリス英語でIELTS勉強法を紹介してくれるのでアイエルツになじむのにとてもいいです。

ライブなどされていてクイズに参加できるので楽しかったですよ。

https://www.youtube.com/@EnglishSpeakingSuccess

スピーキングとライティングはオンライン英会話で

toeic
toeic

スピーキングとライティングは自分で勉強するにも限界があります。

私はネイティブスピーカーの先生からフィードバックをもらいながら徹底的にスピーキングの練習をし、ライティングは添削して、もっとよくなるようアドバイスをたくさんもらいました。

結果、初受験で予想を上回るスコアが出て満足できました。
以下の記事に詳細があります。

どのくらいの頻度でオンラインレッスンを取るべきですか。

正直に私の経験を言います。

私は英検1級の面接の時もアイエルツのスピーキング(ライティング)の時も短期集中型なので、英検面接は1週間、アイエルツのスピーキングは1か月、毎日最低2コマの60分授業を週に5日取りました。

英検1級面接は一発合格、アイエルツのスピーキングはバンド7.5取れました。

間違えた勉強法で泥沼にはまる人達

塾講師歴も含め30年講師として英語を教えていますが、間違えた自己満足な勉強法をしている人は、いくら長い時間勉強しても効果がでずモチベーションが下がり永遠に目標スコアがでないという場合があります。

【地獄】こんな勉強法だけは絶対ダメ

・問題集をたくさん買って全部最初の2,3ページ見て終わり。
・問題集を買った時点で勉強して賢くなった気がしている。
・文法などをノートにまとめて、それに何時間も費やしている。
・問題集をやってもやりっぱなしで、間違えた問題をやり直したり解説を見ない。
・単語は一度覚えたらやり直さない。

人の脳は翌日には80%忘れています。単語や問題集は長期記憶に残るまで繰り返さなきゃだめです。

また、文法や英語の解説をノートで書き写すのは勉強している気分になれますが、暗記や理解が進んでいるかというとそうとも限りません。ポイントに絞って書いて覚えるのは効果がありますが、何時間も書き写しているだけでは思考が停止している場合が多いようです。

ぜひこの記事で紹介したオンライン英会話スクールを無料で試してみてください。先生と一緒に勉強すると自分ひとりで勉強するより相乗効果が半端ないです。

自主学習に自信がない方は、課題を出してくれ、管理してくれる先生もいるのでその旨を相談してみるのもいいでしょう。

IELTS対策にお勧めのオンライン英会話スクール

eikentoeic
eikentoeic

IELTSは独特のテストなので、同じ短期集中でもスクール選びに失敗したら損をします。
スクール選びで大事なことは先生のIELTSの専門性が高いか。先生がIELTSは知っているとかネイティブスピーカーだというだけでは効率よく勉強できません。IELTSを教え慣れている先生、IELTS専門スクールを選ぶことが短期集中で成果が出せるポイントとなります。

english2
english2

1. LIBERTY ENGLISH

コロンビア大学の独自メソッドでIELTS専門に教えてくれるLIBERTY ENGLISHさんは以下のリンクから無料カウンセリングが試せます。
短期集中型で成果を出したい方に効果的!

2. ワールドトーク

ワールドトークは日本人が多く在籍している英会話スクールですが、中にはIELTSやケンブリッジ大学公認英語講師資格CELTAを持っている先生もいらっしゃいます。

そのような先生からアイエルツを教わるとマンツーマンで弱点が分かり、効率よく日本語で安心しながら勉強できお勧めです。
下の画像から無料体験レッスンが試せます。

3.DMM英会話

おなじみの日本最大手の英会話スクールDMM英会話では非ネイティブスピーカー、ネイティブスピーカー、日本人講師からご自身にあった先生を選べるのが魅力。

毎日受けられるので、上達が早いです。私も2015年から5年ぐらいずっと使っていました。

そしてアイエルツの教材も充実していて無料で使えるので教材を用意しなくていいのも使いやすいところですね。

IELTSを教え慣れている先生も多いので一度無料体験レッスンを試してみて相性のいい先生を見つけてください。

4. ITALKI(アイトーキ)

日本では知名度が高くないですが、世界的には老舗の最大手オンライン英会話スクールとして認知度が高いアイトーキ。

私も日本語と英語を2016年から勉強したり教えたりしています。特にアイエルツのテスト前は元IELTS試験官の先生やIELTSを教え慣れたフィリピン人の先生から短期集中でレッスンを受け効果を実感しています。

私はITALKIで日本語を中心に教えているので特別優待リンクをご紹介できます。以下のリンクからまずは安い体験レッスンをお試しください。
お勧めの先生は以下の記事で紹介しています。

IELTS勉強法まとめ

eiken
eiken

アイエルツはとっつきにくいイメージですが、実はオンライン英会話と問題集をやって形式になれておくと英検やTOEICを受験したことのある人は初めてでもある程度のスコアがでます。

ただ、間違えた勉強法では長く勉強しても効果が表れにくくモチベーションが続きません。

この記事では実際に私が使って、やってみて効果が出た方法だけをご紹介しています。ぜひ最小の努力で最大の効果が得られるよう参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次